会社辞めた!30代独身女の生活

会社を辞めたので生活環境を変えて生きていたのですが、絶賛就職活動中の無職の雑記ブログです。

服を捨ててみた

ボトムス2本

カーディガン1着

スカート2枚

 

無事に処分しました。( -人-)チーン


「安い」

「着回せそう」

「汚れてもポイできる!」

といった理由で買ったものだと思います。

 

きちんと着倒しました。

 

こんまりさんの本から捨てやすいものとして、服の整理から始めると良いということで書いていたので早速開始。

 

実はまだ捨て候補の服があるけれどまだ捨てるには勿体無いものがあります。

一旦外に着てみて「やっぱりこれはない」と思ったらそこで処分を決めようという方式にしてみました。着ててもなんかしっくり来なかったら「捨てだ!」と思っています。

 

今はちょうど春服などの衣替えに切り替わる季節なので

冬服は思う存分着倒した上で捨てるか残すかを考えたい。

だから着るものに困ることはないはず・・・。

 

 

今、この無職期間には、節約も大いにしていかなければならないけれど

ずっと放置していた片付けが一番の優先順位。

だから使えるかもしれないとか、今後必要になるかもとか

あんまり思いたくない。判断鈍るから。

 

でも実際そういうことって捨てた後に出てくることは多々ある。

置いててもそう頻繁に使わないものだったらその存在を忘れてたり

いざ使おうとしたときそのモノは劣化している。

だから結局買い直すことになる。

 

そんなことは往往にして繰り返している。

 

今は必要ないし、絶対今後必要になるようなものなら悩まずに置いている。

だから、単純に過去と同じような繰り返しをやめて捨ててみる。

一先ずは5着捨てられたのだから良しとしよう。