会社辞めた!30代独身女の生活

会社を辞めたので生活環境を変えて生きていたのですが、絶賛就職活動中の無職の雑記ブログです。

無職、職業訓練を開始す。

iPhoneからなので、文字を大きくするとかできませんので普通に書いています。


私事ですが、職業訓練を受けることになりました。そして6月から実際訓練校に通い始めました。その記念ブログです。笑


私は現在、雇用保険受給資格者です。


自己都合での退職すると、給付制限の期間があるためすぐには失業保険をもらうことができません。私は自己都合で退職しましたので、制限がある人です。


受けた理由は…。

職業訓練を受けると、給付制限の期間が無くなり次月から貰えるようになります。訓練校までの交通費や、1日の日当が500円出る上に勉強もできるのでこの制度を利用したいと思い試験を受けておりました。

ちなみに…。
訓練校への応募の際、この理由をそのまま訓練校の面接で言ってしまうと、お金の問題で就職する気がないと思われてしまうので言わないようにお願いいたします。笑


色々思ったことがあったので、改めて訓練校については書いていこうと思っていますが、前みたいに好きにモーニング記事や断捨離記事を書けなさそうな気がしたので、あえて今訓練校に行くことだけ書いておこうと思いました。

いつか誰かの役に立てたら良いなと思いつつ。もう少し行き慣れたら書いてみようと思います。





一人ぼっちの三ヶ月でしたが、一人で自由な時間に慣れてしまい好きなことばかりしていました。


一応少しくらいの貯金では過ごせそうだったのと、まだ健康保険料とか国民年金の支払いの紙も届いていなかったからですね。笑


だから平日もブログ書いてみたり行きたかったところに行ってみたり、自分がしたいと思うことはしてみました。


時間に縛られないってこんなに楽しくて、幸せなんだなと思いました。でも、やっぱり一人だと私はどんどん自信がなくなって社会復帰しなさそうだし、人と接しないとダメな性格なんだなとも思いました。会社員時代は喋りたくない人と喋らなくてはならない仕事だったので、人嫌いになりそうでしたが、うまく自分をコントロールできなかったからそういうこともあったのだと思います。


今はその人たちと話さなくても済んでいるので、そう思えるのかもしれませんが、定期的に自分を振り返ったりする時間は必要だと思います。環境を変えて気づくことも色々あります。逆に、変えないと気づかないこともあると思うのです。


私は退職を勧める気はありません。お金の不安と戦わないといけないので、そう簡単には言えません。実際私はお金の不安と戦いつつこの三ヶ月を過ごしていました。自由な反面、急に不安になったりする時もあってシンドイと感じることもありました。無職なのに、何がシンドイのかと思うかもしれませんが笑


ですが、リセットして何かに気づいたり、身体を休めたりすることは重要だと考えています。また人生にとって何か前進できるようなことを始めるためには必要なことかもしれません。
他人から見たら些細なことであっても本人にとっては何がきっかけで前進するかなんてわかりません。


私は断捨離もモーニングも続けていくつもりですが、しばらくは訓練校に行って新しい何かに気づけたら良いなと思います。あ、就職も…。笑



というわけで、本日は必殺仕事人のタイトルみたいな題名を書きたかったのでブログ更新しました。

※【主水、〜す】みたいなやつです。