KMのDIARY

30代アラフォーの大阪人です。現在気が向いたときに更新しています。

11月のとある休日レジャー【若草山編】

若草山に登ってみることにしました

前回は奈良シェフェスタへ行ってきたということで。下記記事参照。

 

kmdwr.hatenablog.com

 

その後移動して若草山へ行くことにしました。

芝生がすごいという印象で実際登った覚えがなかったので運動がてら登ってみることにしました。高さは342mとのことでそんなにしんどくないよという情報を得たので気軽に行ってみようということに。

 

入山料は大人1名150円です

f:id:kmdwr:20171126174823j:plain

山麓の入山ゲート付近です。

鹿が一匹。

可愛いです。

でも、周囲は鹿のフンだらけですw

 

ゲートのところで入山料を払います。

受付の人に山頂まで30分くらいで着きますよと案内されました。

「30分でつくの?余裕じゃないか!」

と、この時点では思っていました。

 

f:id:kmdwr:20171126180407j:plain

 

そして、入り口ゲートを過ぎた芝生の真ん中に突如現れる教会のようなセット。

ここで結婚式でもしているのでしょうか・・・。

ちょっとわかりませんでした。

 

f:id:kmdwr:20171126180732j:plain

木を真ん中にして撮った画像です。

画像右部分の芝生の傾斜をご覧ください。

こんなの登っていけない・・・(´・ω・`)ションボリ

すごく気軽な気持ちできたけれど、先が思いやられる・・・。

 

出だしからそびえる階段

f:id:kmdwr:20171126175137j:plain

先が見えないほど階段が続いています。日常こんなに階段を登る習慣がないので見ただけでしんどそうな景色です。

案の定、息が切れて死にそうになりながら、登って行きました。時間的に長く登っている訳ではないのですが、何か訓練をしているのではないかと錯覚しました。w

 

ちなみに若草山は3つ笠が重なって見えていることから三笠山と呼ばれていて、奈良のどら焼きは三笠という名前です。

奈良の人間ではない私ですが、どら焼きのことを三笠と言っているのを聞いても「あ、どら焼きのことね。」と認識できるのできっとおおよその関西人は三笠=どら焼きと認識しているのだと思います。違ってたらすみませんw

 

一重目の景色

f:id:kmdwr:20171126182104j:plain

あの階段を登りきったところ、芝生の面が見えました。

ちょっと逆光で曇って見えますが、高いところに来た感はありますね!

ここで10分ほど一旦休憩しました。

 

 

二重目の景色

f:id:kmdwr:20171126182546j:plain

眼下に見る景色が小さくなって来ました。

さらに上がって来ましたね!!

1から2重目の距離感はそんなに長くなかったです。

 

三重目(山頂)は意外なキャラがいました。

f:id:kmdwr:20171126183554p:plain

やったー!頂上に着きました。

すると普通に鹿がたくさんいました。

そしてゆるキャラがなぜかいました。

とりあえず記念に画像とっておきました。

ちなみにこのゆるキャラはテクノくんという名前みたいです。

奈良に関係あるのかは不明です。

 

この三重目の奥には駐車場があります。きっとテクノくんは車で来たはずです。w

若草山からみる夜景はとても綺麗なので、ぜひ車をお持ちの方は行って見てはいかがでしょうか。ちなみに私の移動手段は徒歩オンリーなので行けません(T ^ T)

 

f:id:kmdwr:20171126184221j:plain

曇ってしまっているので、ちょっと風景が見にくいですが。

この白のまるで囲っているところは歩いて来た道なのです。

遠くに見える歩いて来た道をまた下っていくのかと思うと、足が具合悪くなりそうです。これも全部運動不足と太りすぎた私のせいですね!w

下山は休憩なしで降りて行きましたので登りでかかった時間よりもだいぶ早く着きました。休憩取らなければ、確かに30〜40分で着きそうな距離感でした。でも休憩しないと息切れが尋常ではありませんでした。一緒に行った友人は「下山の方が膝にきてしんどい」ということを言っていました。それは私も同じです。

 

という訳で、おそらく初めての若草山登山はなかなか楽しかったです。山道といっても階段か芝生か舗装された道を歩くので確かに軽装でも行けるとは思います。でも細い道で手すりも柵も付いてない道を歩くこともあるので、落ちたら・・・危ないので気をつけることに越したことはありません!

三重目の頂上の駐車場には、自動販売機がありますが、山頂価格なのでぜひ行きからペットボトル持参をお勧めいたします。

 

今度は、近鉄奈良駅下車すぐの商店街を練り歩きたいと思っています。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代おひとりさまへ
にほんブログ村


おひとりさまランキング