読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

会社辞めた!30代独身女の生活

会社を辞めたので生活環境を変えて生きていきます

無職の徒然生活ブログ

そして退職へ

とうとう退職!

ドラゴンクエストのそして伝説へのパクリのような題名ですが、その通りになりました。

私の人生にとってよい転機になればという思いです。

 

前回のブログから、時間が半年くらい過ぎました。退職の日にちが決定したので、更新しました。

アラフォーという年齢的な不安は今も常に抱えていますが、思い立った時が一番若いという名言にもあるように、たった今が一番若いのだから動き出すことを決意した次第です。

 

一旦は退職について上司に話していたので、

 

kmdwr.hatenablog.com

 

今回の退職の話は早くに終わりました。

私自身も心的に覚悟ができていたことと、春までに環境を変えたいという気持ちが強かったことで一歩も引かなかったですし。

 

退職は伝えたけれど、その後は・・・

転職を繰り返すたびに思うのですが、1社目の時は若かったこともあったせいか、仕事に関しては「どこに行ってもなんとかなる」なんて変に自信を持っていました。経験したことがある職種ならすぐに上に立てる!などと・・・。

それはただのうぬぼれでしかなかったことはその後の仕事経験で「!」というほど実感してきました。

→これについては後日また書いていきたいと思います。

 

ただ今回は年齢も年齢だけに、一般的な転職市場では35歳を超えると未経験OKの職種は激減します。管理職経験があったり(私はありません)、経歴をさらに活用させるような転職を考えなければならない年齢であるのにも関わらず、私は全く新しいことを勉強し、そこから就職活動をするというリスクいっぱいの人生を歩もうとしています。

 

なんだかニュアンス的に大げさな表現になるかもしれませんが

全貯金を一つの会社に株投資するような感覚です。

大丈夫か私・・・。

 

それでも前を向く!しかない。

幸か不幸か私は独身です。私自身しか守るものはありません。

過去の経歴はすべてがすべて無駄であるとは思っていません。

職種としてはまったく経験がないことではありますが一つのことしか集中してできない性質だから短期決戦でいこうと思っています。

引き継ぎの期間があるし、有給消化もあるので実際の出勤は来月もしているのですが、人生はいつ終わるかわからないので、やる気がある今が大チャンスだと捉えて頑張ろうと思います。

 

記録がてらの更新・・・。