会社辞めた!30代独身女の生活

会社を辞めたので生活環境を変えて生きていたのですが、絶賛就職活動中の無職の雑記ブログです。

【レビュー】珪藻土バスマットを買いました【ニトリ】

ニトリ珪藻土バスマットを購入

先日買ったキャンドゥの珪藻土グッズを購入後、珪藻土グッズにはまってしまい、もうミニマリストとは程遠い物欲を発揮しています。

 

100円珪藻土はこちら↓

kmdwr.hatenablog.com

 

ニトリのサイトでも珪藻土グッズがあることを知ったのでお店へ現物を確認しに行きました。お店には霧吹きでお試しくださいとありましたが、肝心のお水が入っていなかったので試すことができませんでした。orz

 

 

 

これは買うしかないのか。

珪藻土

というわけでバスマットまで購入してしまいましたのでレポしたいと思います。本家のsoilとは価格が大きく違いますが果たしてその効力はいかに。

 

ちなみにお値段は税込で1600円くらいでした。

 

珪藻土バスマットの外箱

外箱を開けると、中にもう一個ダンボールが入っていましてこの中に珪藻土マットが入っています。サイズはこれしか見当たらなかったのでこれだけなのかな?標準的なバスマットのサイズではないでしょうか。私のお風呂マットとほぼ同じ大きさでした。

 

 

バスマットの中身はこちら

 ↑

ダンボールの中を開けたところです。

小さなシリカゲルがいくつか入っています。その横にサンドペーパーが入っており吸水力が落ちたらこれで表面をこすると良いそうですよ!まだ使っていません。

 

吸水力を確かめるためお風呂へGO

というわけで早速入浴をし、お風呂上がりの乾き具合をチェックしてみました。

私の足跡でご確認をお願いいたします。

気持ち悪かったらすみません笑

 

 

私の足跡はどれだけ吸水されたのか

足跡画像

 

小さな薄い水滴はほぼ消えかかっていますが、私の足跡はまだ結構残っていますね。

袋から出してすぐに使ったせいもあるかもしれません。でも10分後にはほぼほぼ消えかかっていましたので全く吸収しないということではなさそうです。

 

ニトリの公式ホームページを確認したところ、この買ったバスマット以外にも種類があるようですが、私が店頭でみたのはこの1種類しかありませんでした。 その他の種類によると3分後にはほぼ消えかかっているのでもしかしたら性質のよい珪藻土バスマットなのかもしれません。

 

梅雨時期にはぴったり?!かも

初夏の爽やかな陽気であればバスマットが少々濡れていても問題ないのですが、梅雨時期の湿気が気になる季節には珪藻土バスマットはアリだと思います。

 

私は張り切ってニトリで購入したのでこれを使っていきますが、ニトリのバスマットがとても良いかと言われると、やはり前に店頭でみたsoil製品の吸水力には劣っていると思われるのでお金出せる人はsoilをおしゃれ雑貨屋で購入することをお勧めします。

 

※私のいうおしゃれ雑貨屋=DOUBLEDAY ダブルデイ|ライフスタイルショップを指します。

 

このバスマットを買ったので、使っていたバスマットは1枚捨てました。

これで今のところ、断捨離のお約束は守っておりますよ!

 ↓過去記事

kmdwr.hatenablog.com

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代おひとりさまへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト志望へ
にほんブログ村


おひとりさまランキング